TOP > 美容整形コラム > なぜ美容整形だとバレてしまったのか?

美容整形コラム

なぜ美容整形だとバレてしまったのか?

「パッチリした二重にしたい」「鼻筋をとおしたい」など、美容整形に憧れる女性は多いものの、周りにバレないか心配で勇気が出ないという声をよく耳にします。

美容整形したことがバレてしまうのには2つのケースが考えられます。

1つには、手術そのものが下手だから。
つまり医師の技術不足により仕上がりが不自然で、誰が見ても「整形したな」とバレてしまうケースです。

もう1つは、仕上がりは自然なのにバレてしまうケース。
これは、どんなに技術力が高くても変化が大きすぎれば、いつも身近に接している家族や友人にはすぐにバレてしまいます。
一重の人がいきなりパッチリ二重になったり、ダンゴ鼻がいきなり高い鼻になったりすれば身近な人にバレて当然。

ですので、バレずに整形したいのであれば、技術力が高く美的センスがある医師に「自然な仕上がりで」と頼むことが重要です。

美容整形の場合、技術力はあっても美的センスがないと、どこか不自然になってしまうケースも少なくありませんので、クリニック選びは慎重にしましょう。

美容クリニック

  • 高須クリニック

    39年以上の実績と症例数で業界におけるパイオニア的存在

  • 聖心美容外科

    プライバシー重視と厳しい管理体制で信頼できるクリニック

  • ヴェリテクリニック

    美容整形に関する映画やTVの監修も務めており、技術力が高い

  • リッツ美容外科

    セレブなイメージが強いが、難易度の高い技術にも対応している

  • 大塚美容形成外科

    ビューティ―・コロシアムが有名。内面の魅力を引き出すことを重視している

  • 共立美容形成外科

    コミュニケーションを重視し、カウンセリングやアフターケアを一人の医師が担当

  • 湘南美容外科

    症例写真やFAQなど豊富な情報量やキャンペーンが魅力

  • 城本クリニック

    芸能プロダクションとの提携や明確な料金体系、十分なカウンセリングが特徴

  • 中央クリニック

    非常勤やアルバイトの医師はいないため安心して治療を受けられるクリニック

  • 東京美容外科

    全国各地に広いネットワークを持っており、芸能人も利用している