TOP > 施術で探す > 二重・目もと

二重・目もと

冷たい印象を与えがちな一重や寂しい印象を与える小さな目など、「目は口ほどにもモノを言う」という言葉があるように、目元はパッと見た顔の印象を左右する重要な部位であり、美容整形でもっとも多い治療部位でもあります。目の手術には、施術法も目的別に種類がある埋没法や切開法、脂肪注入法などいろいろあります。目はとてもデリケートな部位だけに、確かな技術と経験を積んだ医師がいるクリニックを選ぶことが重要です。

埋没法による二重まぶた

メスを使わず手軽に二重にしたい方に

埋没法はメスを使わずに手軽にでき、費用も安く安全性の高い二重術として人気の施術。二重を作るラインに沿って、まぶたの裏から細い糸を通して2~3カ所を縫いとめて固定させる方法です。施術時間は約10分。切開しないので術後の腫れも少なく、個人差はあるものの術直後でもごくわずか。麻酔をしますので施術中の痛みはありませんが、術後に麻酔が切れてから多少痛みを感じる方もいます。術後2カ月以内なら糸のクセもつきにくいため、イメージと違っていれば元に戻したりやり直したりできる点でも安心感が高く、試しに二重にしてみたいという方におすすめの施術です。ただし、まぶたの腫れぼったさをとることはできず、幅の広い二重の場合、二重が戻ってしまうこともあります。

切開法による二重まぶた

腫れぼったいまぶたや垂れたまぶたの方に

メスを使った二重術で、目の上の脂肪を取り除くことができますので、くっきりした二重を作るのに適した施術。まぶたを切開し、余分な脂肪をいてから縫い合わせてお好みの二重を取り除作ります。永久にとれない二重として人気が高く、一重から二重にするのはもちろん、腫れぼったい二重をすっきりした二重に、幅広い二重にしたい方におすすめの施術です。施術時間は約30分。麻酔をしますので施術中の痛みはほとんどありません。術後の強い腫れは個人差があるものの約1~2週間でおさまり、傷跡はほとんど目立ちません。ただし、施術費用は埋没法より高く、術後、抜糸のため一度だけ通院をしなければなりません。抜糸までは強く目をこすったりぶつけたりしないよう注意が必要です。

目頭切開

切れ長のパッチリした大きな目の二重にしたい方に

東洋人に多い目頭から上まぶたにかけてかぶさっている蒙古ヒダを切開し、目の幅を広げてバランスのよいパッチリした目もとを作る二重術。小さな目や目と目が離れて見えたり、ぼんやりとした二重をパッチリと大きな目にしたい方におすすめの施術で、華やかな印象の目もとになります。施術時間は約30分。術後の腫れは個人差があるものの約1週間でおさまります。1回の施術で確実にパッチリした二重にしたい方に人気の施術で、短時間で施術できるため買い物の合間や仕事帰りでも可能。シャワーは施術当日からOK。メイクは抜糸後から可能。ただし、施術費用は埋没法より高く、術後、抜糸のため一度だけ通院をしなければなりません。

眼瞼下垂

老けて見られがちな垂れて重いまぶたをスッキリさせたい方に

まぶたが重く垂れていると、視野が狭くなるだけでなく老けて見られがちです。また、まぶたが垂れていることで知らず知らずにオデコにシワを寄せたり、眉を上げて目を開こうして目つきが悪くなったり、眉間にシワができてしまったりということも。さらに症状が進めば、偏頭痛や肩凝り、眼精疲労に悩まされたりします。こうした眼瞼下垂を改善するには、まぶたの垂れ具体や状態により施術法が異なり、埋没法や腱膜縫縮法などがあります。また先天性の眼瞼下垂の場合、上眼瞼挙筋の機能が弱っていることもあり、側頭部や太腿から筋膜を移植するケースもあります。

二重・目もとの施術 クチコミ人気ランキング

高須クリニック

高須クリニック もっと詳しく

二重の施術でもっとも定評がある高須クリニック。実は、今ではポピュラーな二重術となった「埋没法」を考案したのが美容整形の第一人者である高須クリニックの高須克弥氏です。事前のカウンセリングをじっくりと丁寧に行ってくれ、他院からの修正や難しい施術の患者さんも受け入れています。熟練した医師の技術力の高さは開設35年で300万件以上の症例があることからも明らか。埋没法に関しては、術後2年以内に戻ってしまった場合には無料で再施術を行ってくれますので、切開法に比べ二重がとれやすい埋没法を受けたい方には特におすすめのクリニックと言えます。また、老けた印象を与えがちなまぶたのたるみをとる施術にも定評があります。

公式サイト

二重の切開手術を高須クリニックで受けた友人を見て、私も迷わずここに決めました。職場に近かったので赤坂院を希望しましたが予約がいっぱい。すぐにでも憧れの二重にしたかったので、他のクリニックのホームページを見たりもしましたが、やっぱり高須が一番だなと思い2週間ほど待ちました。でも施術が終わってみて、本当にここにして良かったと実感。先生もやさしくて親切。痛みもなく腫れも1週間ほどで目立たなくなり、憧れの外人っぽい二重になり毎日がルンルンです。

高須クリニック

ヴェリテクリニック もっと詳しく

2004年開設と美容外科の中では歴史の新しいヴェリテクリニック。技術力とセンスの高い医師が多く二重術にも定評があります。患者さんの希望に添った二重になるよう、3D画像を使ったカウンセリングを導入し、医師と患者さんのイメージのギャップを埋められるよう配慮。アフターケアがしっかりとしていて、他院からの修正希望も多いようです。老けてみられがちな加齢による上まぶたのくぼみに自身の脂肪を吸入する脂肪注入も人気。

公式サイト

今までは腫れぼったい一重にコンプレックスがあるものの整形には抵抗があり、手術する勇気が出ませんでした。でも、テレビでヴェリテの福田先生のインタビューを見て、「ここなら自然な二重になれるかも」と期待を持つことができ、すぐに予約をしました。結果は大正解で、街を歩くのが楽しくなり、男性からも声をかけられるようになりました。

高須クリニック

聖心美容外科 もっと詳しく

内装がゴージャスでプライバシーを重視するクリニックとして有名な聖心美容外科。再生治療でも人気のクリニックですが、二重術でもメスを使わない眼瞼下垂埋没法などの施術が評判です。医師やスタッフたちが全員、接遇スキルや美容利用の知識などの研修を受けているため対応もよく、待合室は高い壁のボックス席になっていたり、スタッフの人たちが全員インカムを使って患者さん同士が顔を合せないよう配慮している点も好評です。

公式サイト

予約を入れていても待たされるクリニックが多いと聞いていたので、聖心美容外科はどうかなと思っていましたが、待ち時間なく施術を受けられ、スタッフの方の対応もとても丁寧で気分が良かったです。施術してくださった先生はやや横柄な感じがしましたが、それでも施術中に痛そうな顔をすると、「大丈夫ですか?」と心配そうに声をかけてくれて安心でした。

美容クリニック

  • 高須クリニック

    39年以上の実績と症例数で業界におけるパイオニア的存在

  • 聖心美容外科

    プライバシー重視と厳しい管理体制で信頼できるクリニック

  • ヴェリテクリニック

    美容整形に関する映画やTVの監修も務めており、技術力が高い

  • リッツ美容外科

    セレブなイメージが強いが、難易度の高い技術にも対応している

  • 大塚美容形成外科

    ビューティ―・コロシアムが有名。内面の魅力を引き出すことを重視している

  • 共立美容形成外科

    コミュニケーションを重視し、カウンセリングやアフターケアを一人の医師が担当

  • 湘南美容外科

    症例写真やFAQなど豊富な情報量やキャンペーンが魅力

  • 城本クリニック

    芸能プロダクションとの提携や明確な料金体系、十分なカウンセリングが特徴

  • 中央クリニック

    非常勤やアルバイトの医師はいないため安心して治療を受けられるクリニック

  • 東京美容外科

    全国各地に広いネットワークを持っており、芸能人も利用している